スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨城・東日本大震災の爪痕2 日立市会瀬・河原子漁港 「★つ・ぶ・や・き★(1275774)」

日立市会瀬漁港

茨城・東日本大震災の爪痕2 日立市会瀬漁港2
茨城・東日本大震災の爪痕2 日立市会瀬漁港1

風景画像保管庫・茨城編展示予定
『日本画像観光』トップページ


http://jp-yahiro1104.sakura.ne.jp/


ブログランキング・バナー
ご協力のクリックよろしくお願いします!


日立市河原子漁港

茨城・東日本大震災の爪痕2 日立市河原子漁港1
茨城・東日本大震災の爪痕2 日立市河原子漁港2


JR常磐線で日立市まで移動し、そこで自転車の旅がスタート。
まず、駅で缶コーヒー飲みながら自転車を組み立てて、
海を眺めていたおばちゃんとおしゃべり。
日立の周辺で津波が押し寄せたのは会瀬と河原子の漁港だと聞き、
まずはそのふたつの港を自転車で走ってみました。

まず、写真上2枚の会瀬(おうせ)漁港は
JR日立駅から一番近い津波被害の被災地ということでしたが、
入り江になっているわけではないので、
比較的勢いが弱まった形で津波が到達、
流された家は少なかったようです。
それでも漁港の施設にはかなりの被害が出ていて、
漁港では流された網の修理を漁師の人が集まってやっていました。

下の2枚はJR日立多賀駅に近い河原子漁港。
こちらは会瀬漁港より被害が大きく、
堤防も破壊され、かなり集落への被害があり、
土台だけ残っている家も何件か見られました。
港は廃材の一時置き場になっていました。

日立市内は、この先自転車で見て回る場所より被害は少ないですが
それでも震災から1月半以上が経過しても、
かたずけるのがようやく終わったという感じ。
そして、この日立から北へと自転車で進んでいくうちに
目の前に地獄絵図のような光景が広がる、前代未聞の旅となりました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ちゃりメラマン

Author:ちゃりメラマン
仕事や自転車の旅で全国を飛び回りながら撮影した風景画像を展示するホームページ『日本画像観光』のブログ別館で、ちゃりメラマン館長の日記帳です。撮ったばかりでホームページにアップする前の画像を展示しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
株価ボード(β)
ブロとも一覧

どうする満作!?

くろとしろのあまえんぼう日記

にゃんころしゃん。
自動RSS表示機能付きリンク2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。