スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎・16年ぶりに訪れた島原城 「感じたこと(18496)」

長崎・小藩なのに堅牢な島原城1
長崎・小藩なのに堅牢な島原城2

風景画像保管庫・長崎編展示予定
『日本画像観光』トップページ


http://jp-yahiro1104.sakura.ne.jp/


ブログランキング・バナー
ご協力のクリックよろしくお願いします!


長崎・普賢岳噴火時の島原城
長崎・普賢岳噴火時の深江町付近の風景


監禁状態での仕事(原稿書き)、ようやく山が見えてきました。
でも、年越しまでにもうヒトヤマあるんですよ~
そんな中、明日はゆっくりしてもいいといわれたので、
お昼近くまで寝ることができそう、超たすかりました・・・・

画像は長崎出張で撮影した島原城です。
上の2枚は今回の出張で撮影しました。
観光客でけっこうにぎやかでしたが、
前回(1994年春)に自転車で博多から訪れたときは
普賢岳の噴火の真っ最中で、島原城の周りが自衛隊の車両で埋め尽くされていました。
最後の写真は、泥流で埋まった旧・深江町付近の様子。
こんな中で山頂近くまで自転車で行ったのが、今考えれば無謀だったかも・・・
自転車で走っていて、ガラガラと岩が転がってくる音まで聞こえましたからね~

なので、自転車で来たときは、ゆっくり島原を見て回ることができませんでした。
今回の出張で、すっかり立ち直った島原の町をゆっくり見ることができたのは
本当に良かった。
不景気で商店街がシャッター街になっていたりもしたけど、
自転車で来たときより、人々の雰囲気がず~~と明るかったのがよかった!

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ちゃりメラマン

Author:ちゃりメラマン
仕事や自転車の旅で全国を飛び回りながら撮影した風景画像を展示するホームページ『日本画像観光』のブログ別館で、ちゃりメラマン館長の日記帳です。撮ったばかりでホームページにアップする前の画像を展示しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
株価ボード(β)
ブロとも一覧

どうする満作!?

くろとしろのあまえんぼう日記

にゃんころしゃん。
自動RSS表示機能付きリンク2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。