スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知・日本三大鍾乳洞、龍河洞 「☆写真が好きな人☆(5792)」

s-龍河洞75(神の壺).jpg

風景画像保管庫・高知編展示予定
『ちゃりメラマンの画像展示館』トップページ



ブログランキング・バナー
ご協力のクリックよろしくお願いします!


高知・日本三大鍾乳洞、龍河洞の絞り幕と天降石


今回の高知出張はあまり天気がよくありませんでした。
それでも、仕事をガバッとかたずけて作った貴重な時間をムダにはできません。
ということで、天気には関係ない場所を高知駅の観光案内所で探索、
筆頭に挙がったのが日本三大鍾乳洞のひとつ、龍河洞でした。
ちなみにほかの二つとは龍泉洞(岩手県岩泉町)、秋芳洞(山口県美祢市)。

まぁ、被写体としては何ら問題のない、
高知を代表する風景写真が撮れる場所なのですが、
三脚等のカメラを固定する道具を持ってこなかったので、
うまく映るか心配でした。
フラッシュ使うとカッコよく撮れないし、
大概の場合、鍾乳洞って三脚が建てられるような場所もないんですよね・・・・
でも、そこは場慣れしたというか、経験値がものをいうというか、
柵などにカメラを手で押しつけるようにして、
セルフタイマーを使ってシャッターを切ると、意外と撮れるもんなのです。

写真はそうやって苦労の末撮った鍾乳洞の中の画像。
上は龍河洞を代表する鍾乳石『神の壺』。
パンフレットの表紙にもなっているこの壺は、
弥生式土器と地面がくっついたまま鍾乳石化したものなんだそうです。
下の画像は龍河洞のハイライトのひとつ、『絞り幕と天降石』。
名前の通りに見える鍾乳石で、これがきれいに撮れていてホッとしました。

この鍾乳洞はかなりアドベンチャー要素がありますね。
一般の観光コースなのにかがんでやっと通れる場所や
メチャ狭い場所をすり抜けて歩くような場所もあったりして。
歩いていてなかなか楽しめる鍾乳洞でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ちゃりメラマン

Author:ちゃりメラマン
仕事や自転車の旅で全国を飛び回りながら撮影した風景画像を展示するホームページ『日本画像観光』のブログ別館で、ちゃりメラマン館長の日記帳です。撮ったばかりでホームページにアップする前の画像を展示しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
株価ボード(β)
ブロとも一覧

どうする満作!?

くろとしろのあまえんぼう日記

にゃんころしゃん。
自動RSS表示機能付きリンク2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。