スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都・三尾三山のひとつ、神護寺 「京都。(24572)」

京都・高雄の三尾三山、神護寺の楼門

風景画像保管庫・京都編展示予定
『ちゃりメラマンの画像展示館』トップページ


http://jp-yahiro1104.sakura.ne.jp/


ブログランキング・バナー
ご協力のクリックよろしくお願いします!


京都・高雄の三尾三山、神護寺の五大堂と金堂


京都市街から四条大宮、北野を通ってさらにず~っと山に入っていった所に
高雄と呼ばれる場所があります。
市街地とはまったくの別世界、きれいな水が流れる清滝川の音が響き渡るこの場所には
『三尾三山』と呼ばれる3つのお寺があり、散策して見て回るにはうってつけのコースになっています。
その三尾三山のひとつ、神護寺の楼門(最初の写真)の写真がたまたま仕事で使った
京都市営地下鉄京都駅のホーム広告板に掲げてあったのを見て、
手元にあったフリーチケットだとタダでバスに乗って行けることを発見。
仕事がほとんどなかった土曜日を利用してフラリと行ってみました。

この周辺は『高雄』と呼ばれ、京都市内でも紅葉の美しさは1,2位を争う名所なんだそうで。
私は行ってみようと思うまで、高雄という場所がどんなところなのかほとんど知りませんでした。
ただ、三尾三山のひとつ、栂ノ尾・高山寺(つがのお・こうざんじ)は世界遺産に登録されていて
京都慕情(?)にも歌われている有名な場所だということは知っていました。

最初に降りたバス停から歩いて20分ほどの神護寺は、
境内の崖の上からかわら投げをして厄を払うことで知られています。
その手前には立派な五大堂とそれを見下ろす金堂(2番目の写真)などが建っています。
私は、神社仏閣のことはよく分かりませんが、フラッとくるにはとてもいい場所だと思いましたね~
残念ながら紅葉の時期ではありませんでしたが、
静かな雰囲気、市街地にはなくなりつつある古都の雰囲気というものが
ここにはあるように感じました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ちゃりメラマン

Author:ちゃりメラマン
仕事や自転車の旅で全国を飛び回りながら撮影した風景画像を展示するホームページ『日本画像観光』のブログ別館で、ちゃりメラマン館長の日記帳です。撮ったばかりでホームページにアップする前の画像を展示しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
株価ボード(β)
ブロとも一覧

どうする満作!?

くろとしろのあまえんぼう日記

にゃんころしゃん。
自動RSS表示機能付きリンク2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。